マンチェスター・バイ・ザ・シー

no image

5月13日(土)ロードショー
(終了日:未定)

「ジェシー・ジェームズの暗殺」「インターステラー」のケイシー・アフレックが主演し、心を閉ざして孤独に生きる男が、兄の死をきっかけに故郷に戻り、甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく姿を描いたヒューマンドラマ。「ギャング・オブ・ニューヨーク」の脚本で知られるケネス・ロナーガンが監督・脚本を務め、第89回アカデミー賞では作品賞ほか6部門にノミネート。アフレックが主演男優賞、ロナーガン監督が脚本賞を受賞した。プロデューサーにマット・デイモン、主人公の元妻役で「マリリン 7日間の恋」のミシェル・ウィリアムズ、兄役で「キャロル」のカイル・チャンドラーが共演。アメリカ、ボストン郊外で便利屋として生計を立てるリーは、兄ジョーの訃報を受けて故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーに戻る。遺言でジョーの16歳の息子パトリックの後見人を任されたリーだったが、故郷の町に留まることはリーにとって忘れられない過去の悲劇と向き合うことでもあった。
監督
ケネス・ロナーガン
出演
ケイシー・アフレック/ミシェル・ウィリアムズ/カイル・チャンドラー/ルーカス・ヘッジズ
制作国
アメリカ
上映時間
137分
配給
ビターズ・エンド
年齢制限
有料会員シネマシティズンは4日先
無料会員は3日先まで予約可
1席あたり50円の予約手数料を頂きます
シネマシティズンご本人様は予約手数料無料
各種割引をご利用の方は入場の際、
学生証・免許証などの身分証の提示が必要です
予約は同上映回では1回のみ可能です
座席数を変更の場合、1度キャンセルして下さい
上映スケジュール発表は
原則土曜からの1週間分を前週の火曜に行います
決済方法はクレジットカードのみです
プリペイドクレカもご利用いただけます
23時以降に終了する回は東京都条例により
保護者同伴でも18歳未満の方はご鑑賞いただけません
同一上映回でWeb予約できる
最大数は8席になります
←オレンジ背景の日時・上映回の座席を左に表示しています。
字幕版 e studio177席
2017年5月30日(火) 12:10(14:31)

シネマシティズン料金で予約( 非会員の方は入会または更新する)

合計金額
¥ 0
(手数料¥0を含む)