パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

no image

7月1日(土)ロードショー
(終了日:9月7日(木))

【極上爆音上映】あります。
※8/3(木)まで。通常上映は継続。

 ベテラン音響家による綿密な調整を施して、大海に飲み込まれるような臨場感ある大音量で上映します。
 ただヴォリュームを上げるだけでなく、それでいてやかましくない、クリアな台詞と音楽を両立させるのが「極上爆音上映」。
【極上爆音上映】対象回
シネマ・ツー/a or bスタ上映回
料金■通常料金(前売券受入可)
※ただし【極爆】回はレイトショー割引対象外

ジョニー・デップ主演による世界的大ヒットシリーズの第5弾。孤高の海賊ジャック・スパロウと、ジャックへの復讐に燃える「海の死神」サラザールの因縁の対決を軸に、かつてジャックと冒険したウィル・ターナーとその息子ヘンリー、孤独な天文学者カリーナ、ジャックの宿敵バルボッサらの運命が交錯する。ジャック・スパロウに恨みを持つ「海の死神」サラザールが、魔の三角海域から解き放たれた。サラザールの復讐を阻止するには、「最後の海賊」だけが見つけ出せるという秘宝「ポセイドンの槍」を手に入れなければならない。一方、10年に1度しか陸に上がれない呪いをかけられたウィルの息子ヘンリーは、ポセイドンの槍を手に入れて父の呪いを解こうとジャックに近づく。ウィル役のオーランド・ブルーム、エリザベス役のキーラ・ナイトレイ、バルボッサ役のジェフリー・ラッシュらおなじみのキャストが再結集するほか、サラザール役を「ノーカントリー」のハビエル・バルデム、ヘンリー役を「マレフィセント」のブレントン・スウェイツ、天文学者カリーナ役を「メイズ・ランナー」のカヤ・スコデラーリオがそれぞれ演じる。監督は、海洋アドベンチャー「コン・ティキ」でアカデミー外国語映画賞にノミネートされたヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ。
監督
ヨアヒム・ローニング/エスペン・サンドベリ
出演
ジョニー・デップ/ハビエル・バルデム/ブレントン・スウェイツ/カヤ・スコデラーリオ
制作国
アメリカ
上映時間
129分
配給
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
年齢制限
有料会員シネマシティズンは4日先
無料会員は3日先まで予約可
1席あたり50円の予約手数料を頂きます
シネマシティズンご本人様は予約手数料無料
各種割引をご利用の方は入場の際、
学生証・免許証などの身分証の提示が必要です
予約は同上映回では1回のみ可能です
座席数を変更の場合、1度キャンセルして下さい
上映スケジュール発表は
原則土曜からの1週間分を前週の火曜に行います
決済方法はクレジットカードのみです
プリペイドクレカもご利用いただけます
23時以降に終了する回は東京都条例により
保護者同伴でも18歳未満の方はご鑑賞いただけません
同一上映回でWeb予約できる
最大数は8席になります
←オレンジ背景の日時・上映回の座席を左に表示しています。
2D字幕版 k studio175席
2017年8月18日(金) 09:15(11:28)

シネマシティズン料金で予約( 非会員の方は入会または更新する)

合計金額
¥ 0
(手数料¥0を含む)