アンゼルム “傷ついた世界”の芸術家

no image

7月12日(金)ロードショー
(終了日:未定)

ameoto_sticker

対象:eスタジオ
戦後ドイツを代表する芸術家であり、ドイツの暗黒の歴史を主題とした作品群で知られるアンゼルム・キーファーの生涯と、その現在を追ったドキュメンタリー。

アンゼルム・キーファーは、ナチスや戦争、神話などのテーマを、絵画、彫刻、建築など多彩な表現で壮大な世界を創造する、戦後ドイツを代表する芸術家。キャリア初期には、ナチス式の敬礼を揶揄する作品を作るなど“タブー”に挑戦する作家として美術界の反発を生みながらも注目を浴びる存在となった。1993年からは、フランスに拠点を移し、わらや生地を用いて、歴史、哲学、詩、聖書の世界を創作している。彼の作品に一貫しているのは戦後ドイツ、そして死に向き合ってきたことであり、“傷ついたもの”への鎮魂を捧げ続けている。

4k
4K対象:h、i、j、kスタジオ以外
監督
ヴィム・ヴェンダース
出演
アンゼルム・キーファー/ダニエル・キーファー/アントン・ベンダース
制作国
ドイツ
上映時間
94分
配給
アンプラグド
年齢制限
有料会員シネマシティズンは4日先
無料会員は3日先まで予約可
1席あたり50円の予約手数料を頂きます
シネマシティズンご本人様は予約手数料無料
各種割引をご利用の方は入場の際、
学生証・免許証などの身分証の提示が必要です
予約は同上映回では1回のみ可能です
座席数を変更の場合、1度キャンセルして下さい
上映スケジュールは
原則月曜にその週の金曜分、火曜日に土曜日から木曜までを発表します
決済方法はクレジットカードのみです
プリペイドクレカもご利用いただけます
23時以降に終了する回は東京都条例により
保護者同伴でも18歳未満の方はご鑑賞いただけません
同一上映回でWeb予約できる
最大数は8席になります
←オレンジ背景の日時・上映回の座席を左に表示しています。
字幕版 d studio177席
2024年7月22日(月) 09:25(11:05)
  字幕版

シネマシティズン料金で予約( 非会員の方は入会または更新する)

合計金額
¥ 0
(手数料¥0を含む)