メリー・ポピンズ

no image

7月27日(金)ロードショー
(終了日:8月2日(木))

【極上音響上映】《午前十時の映画祭9》作品
2019年には新作続編も公開になる『メリー・ポピンズ』のオリジナルを今のうちにスクリーンで。ベテラン音響家に依頼して綿密に音響調整して贈る、至福の音楽体験。
料金■特別上映につき通常料金 ※各種割引適用
時は1910年。ある日、ロンドンでも美しい桜通りのある家に、パラソルを開いた若く美しい女性が空からフワフワ舞い降りた。子供の書いた紙片を持ったその女性の名は、メリー・ポピンズ(J・アンドリュース)。降り立った家には、銀行家で気難し屋のバンクス氏(デイヴィッド・トムリンソン)と、婦人参政権運動に夢中の奥さんと腕白盛りな子供たちが住んでいた。そしてメリーが手にした紙片には、子供たちが希望する乳母の条件が書かれていたのだった。
監督
ロバート・スティーヴンソン
出演
ジュリー・アンドリュース ディック・ヴァン・ダイク デヴィッド・トムリンソン
制作国
アメリカ
上映時間
139分
配給
映画演劇文化協会
年齢制限
有料会員シネマシティズンは4日先
無料会員は3日先まで予約可
1席あたり50円の予約手数料を頂きます
シネマシティズンご本人様は予約手数料無料
各種割引をご利用の方は入場の際、
学生証・免許証などの身分証の提示が必要です
予約は同上映回では1回のみ可能です
座席数を変更の場合、1度キャンセルして下さい
上映スケジュール発表は
原則土曜からの1週間分を前週の火曜に行います
決済方法はクレジットカードのみです
プリペイドクレカもご利用いただけます
23時以降に終了する回は東京都条例により
保護者同伴でも18歳未満の方はご鑑賞いただけません
同一上映回でWeb予約できる
最大数は8席になります