ジョン・レノン 失われた週末

no image

5月10日(金)ロードショー
(終了日:5月30日(木))

ジョンとヨーコの個人秘書であり、プロダクション・アシスタントを勤めていた中国系アメリカ人、メイ・パン。本作は、ジョンがヨーコの強い希望でメイと過ごすことになった、1973年秋から75年初頭にかけての18カ月間を、メイ本人の証言によって描くドキュメンタリー。

ジョンはこの間、メイの助けを借りて、最初の妻シンシア・レノンとの長男ジュリアン・レノンと再会することができ、「失われた週末」という呼び名とは裏腹に、アルバム『マインド・ゲームス』(73)や、エルトン・ジョンをゲストに迎え、全米シングルチャート第1位を獲得した「真夜中を突っ走れ」を含む『心の壁、愛の橋』(74)ら名盤を創作。デヴィッド・ボウイやハリー・ニルソン、ミック・ジャガー、リンゴ・スターらとのコラボレーションや、ポール・マッカートニーとの久々の再会など、ビートルズの解散以降のソロキャリアのなかで最も多作で、商業的にも成功した時期を過ごした。ジョンの名曲の数々や貴重なアーカイブ映像、写真とともに、メイが若き日の自分とジョンとの忘れ難い日々を回想しながら、彼女の目で見た素顔のジョン・レノンが生き生きと蘇る、ファン垂涎の一本。
監督
イヴ・ブランドスタイン、リチャード・カウフマン、スチュアート・サミュエルズ
出演
メイ・パン/ジョン・レノン/ジュリアン・レノン/ポール・マッカートニー
制作国
アメリカ
上映時間
94分
配給
ミモザフィルムズ
年齢制限
有料会員シネマシティズンは4日先
無料会員は3日先まで予約可
1席あたり50円の予約手数料を頂きます
シネマシティズンご本人様は予約手数料無料
各種割引をご利用の方は入場の際、
学生証・免許証などの身分証の提示が必要です
予約は同上映回では1回のみ可能です
座席数を変更の場合、1度キャンセルして下さい
上映スケジュールは
原則月曜にその週の金曜分、火曜日に土曜日から木曜までを発表します
決済方法はクレジットカードのみです
プリペイドクレカもご利用いただけます
23時以降に終了する回は東京都条例により
保護者同伴でも18歳未満の方はご鑑賞いただけません
同一上映回でWeb予約できる
最大数は8席になります
←オレンジ背景の日時・上映回の座席を左に表示しています。
字幕版 j studio77席
2024年5月22日(水) 18:15(19:55)
  字幕版

シネマシティズン料金で予約( 非会員の方は入会または更新する)

合計金額
¥ 0
(手数料¥0を含む)